スポンサードリンク

ゼクシィ 小ネタや体験談 おすすめ情報

ゼクシィにはいくつものバリエーションがある!

結婚情報誌として圧倒的な知名度を誇るゼクシィ。皆さんはゼクシィが地方によってバージョンが違うことをご存じでしょうか?実はゼクシィは首都圏版・関西版をはじめ、北海道版・四国版が存在し、さらには青森・秋田・岩手版、宮城・山形版、茨城・栃木・群馬版、長野・山梨版など細かいエリアごとに微妙にバリエーションが違うのです。私たちがニュースで目にするゼクシィは首都圏版であることが多いのですが、首都圏以外に行くことがあったらぜひ地方版のゼクシィを手にとって見て下さい。ちょっと面白いと思います。

ゼクシィは役立つ情報がたくさんある

きちんとした結婚式や披露宴をする予定はなかったので、ゼクシィは役に立たないかと思っていましたが、当時婚約者だった主人が買って来てくれました。
結婚式のことだけでなく、婚姻届や社会保険の手続きまで載っていて役立ちました。
特に私は結婚のために退職し、主人の所に引っ越しをしたので、これらの手続きもわかりやすく書いてあって助かりました。
ネットでも情報はあるけれど、わかりやすさやまとめ方はさすが雑誌です。
ちなみに結婚指輪はゼクシィで一目惚れしたブランドで購入しました。

スポンサードリンク

自分の結婚式での体験談

私が数年前、自身の結婚式をする際にゼクシィにはかなりお世話になりました。
雑誌版はもちろん、ネットの方もフル活用し私の結婚式の参考にさせてもらいました。
雑誌の方には多くの付録も付いており、数ページにまとめられた旦那にも見てもらいやすい内容のものがいくつかあり、それで旦那にも勉強してもらうことができ、ネット版の方では式場の予約やプチギフトや演出などの情報も数多くなっておりかなり参考になりました。
ネットでまとめて色々なところは予約できたので、とても便利でした。

ゼクシィの写真は参考になります

星の数ほどある結婚式場を選ぶ時、まずはどんな雰囲気かを見る場合が多いものです。ゼクシィは毎号結婚式場の多くを網羅しており、必ず何かしらの写真が掲載されています。式場の見学に行くというのは、二人の休日というわずかな時間を使ってする作業ですから、できるだけ件数を絞っておきたいものです。もちろん式場を決めるのには他にも色々な条件が必要ですが、写真というのは意外と気づかないものですが大きな要素となっているものです。他にもモデルさんの髪型を実際に結婚式での髪型にする、という使い方もさせてもらいました。こんな使い方もお勧めしたいです。

ご縁に導かれたゼクシィ

晩婚なせいか結婚式とゆうものに意識はしていなかったけれど金額的な相場みたいなのが知りたくて、ゼクシィをコンビニで買いそこに相談窓口的な所があるとゆうので行ってみました。
そうしたら2か所ピックアップしてくださった式場で話を聞きに行く事になったのですが、これからすぐ行ける所があるとゆうことで1か所行く事になりました。
この時点ですでに話がすごい勢いで進んでいるのが感じてたのですが、ま、いいか。と軽い気持ちでいました。そこでも話の中で「いつですか」とか、あれよあれよと話が進み帰るころには、その式場で挙げる事・式の日などが決まっていました。自分でも本当にびっくりしました。
ご縁があるときは目に見えないものに引っ張られているような感覚でした。
1冊の本から色んな事が変わるんだなっとおもいました。

・街コンの口コミ 体験談など
http://dancingtravel.xyz/216

・婚活・恋活の口コミ 体験談など
http://dancingtravel.xyz/200
ゼクシィのホームページはこちら
http://zexy.net/wedding/

ゼロ婚!格安婚ならサンシャインウエディングがおすすめ!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です